for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

学生の知らないカードの世界

 

「カード払いで!」

よく聞く言葉ですよね。いわゆるカード払い

学生のみなさまは、普段はどんな支払い方法ですか?うーん、きちんとした資料がないのでよくわからないですけど、体感としては基本現金で、通販でカードを使う人もいるって感じかな。

f:id:forstudent:20170423012755j:plain

カードってなんだか怖い…

って思ってる人多いんじゃないですか?

なんで怖いのか?それは、よくわからないからですよね。きょうは、オトクな話よりも前に、「カード」の話をしましょう!

(そんなにむずかしくないですよー)

 

カードの種類

一言でカードと言っても実は3種類あるんです。

この3つですね。違いはわかりますか?

 

クレジットカード

もっとも一般的なカードですね。でも、そのしくみ、皆さんご存知ですか?

Credit (クレジット)は、「信用」という意味ですね。信用がある人しか使えないって言うことですかね。逆に、信用を示すということにもなります。

このあたりはまた別の記事で詳しく書きましょう。

仕組みはけっこう複雑で…

Gucchieが、クレカを使う時、登場人物として

「Gucchie」「お店」「カード会社」

の3つが必要になります。

 

①Gucchieがクレカを使って、お店で買い物

②カード会社が、肩代わりしてお店に代金を払う

③Gucchieがカード会社に、代金を払う

ということで、

「後払い」

なんですね。これが一番重要。代金の支払いは、だいたい1ヶ月後なんです。借金といちおう同じ。怖いですよね。そう学生には怖いんです。でも、クレカを使うべき理由もあるんです!

 

デビットカード

じゃあ、これは?

「同時払い」

とでもしておきましょう。

f:id:forstudent:20170423011654j:plain

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「銀行」

①Gucchieが、銀行の口座にお金を預金している

②Gucchieがお店で買い物すると同時に、代金が口座から引き落とされる

③銀行から、代金がお店に支払われる

買った瞬間に、代金が引き落とされます。

メリットとしては、

・こどもでも作れる

・お金を使っているという感覚がある

などかな。

 

プリペイドカード

これは、

「前払い」

まえもって、チャージしなきゃ使えません。suicaとかと同じですね。

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「カード会社」

①Gucchieが、カードにお金をチャージ(カード会社にお金を払うこと)

②Gucchieがお店で買い物

③カード会社がお店に代金を払う

という仕組み。

これも、だれでも持つことができるんですね。

 

デビットカードプリペイドカードを使うべき人

・20歳未満のひと

・クレカが発行できなかったひと

です!

逆に、これ以外の人は、クレカを使うべきです!

 

どうして??

この話はまた次回にしましょう。