for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

第9回 伊勢志摩・長崎旅行について、ふるさと旅行券の活用

今回のテーマはふるさと旅行券にしようと思ったのですが、ふるさと旅行券は今年度の予算で組まれてるもので、おそらく4月以降はなくなってしまうので…あんま書いても意味無いですね。とにかく最大半額になるということ。その分は、国が払ってくれるということ。ふつーにヤフートラベルとかじゃらんとかで使えます!

 

って、やったわけですが。4月以降はないんだろうなー。詳しいことは知りませんが。伊勢志摩は、ホテル代2万円の内1万円は、国が払ってくれたのかな。バラマキを批判しなきゃいけないけど、いざばらまかれちゃったら、それをちゃんと回収セントな。

 

伊勢志摩は今年、サミットが開かれるらしいですね。でも、僕らが行ったことは、そんな感じもなく。賢島にとまったのですが、近鉄でいけちゃうので、ほんの一瞬橋を渡るだけ。島ということがよくわからないくらい。それでも、島は島なので、警備しやすいという理由で賢島サミットになったらしいですね。食事も部屋食で良かったですし、付近に観光地も多いのでとても楽しめました。付近に観光地が少ないマニラとかほんと不安…

 

長崎は長崎でなかなかよかったですね。歴史的建造物にきょうみがあるGucchieとしては、とても良い場所でした。そもそも街の雰囲気がいいですよね。そして、坂の町なので、景色もいい。まだ、行けてないとこもあるんで、またいきたいなーと思える場所でした。これで九州残すは佐賀のみ。うーん、いつ行こうかな…福岡に美味しいものを食べに行きたいと思っているので、そのときかな。

 

ほんとは、この連載、この後にまとめがあるはずでしたが、冷静に考えて、まとめるようなことも書いてないので割愛させていただきます。

みなさま、この連載いかがでしたでしょうか。この連載を完結させるのにいったいどれほどの時間がかかったのでしょうか。連載なんてやるべきじゃないですね。