for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

連載第1回 この連載の概要

ほんとにこのごろ更新してなくて。大学に入ってから、一番忙しい時期ですかね。言い訳は無限に出てくるんですが、やはり、やるといったことはやらなきゃいけないので。で、旅行中は毎日更新を宣言していたわけですが、パスワードがわからずログインできないというとんでもない凡ミスをおかし、みなさまにはtwitterで少しの情報発信をする程度でございました。ほんとに申し訳ございません。
べつに、こんなこと書いてもさほど需要はないでしょうし、面白くもないかもしれませんが、書かなきゃいけないですね。なぜかって、ぼくはこういうブログがあったからこそこういう旅ができたわけで。ほとんどの日本人が行ったことないところにも行ってきたわけで、そういうとこの情報はガイドブックとか観光案内のホームページには載ってません。そういったところをほんとに旅行された人のブログのみが頼りでありました。今度がぼくが、こういう挑戦的な旅(決して無謀ではない)をする方の助けになればと思って、今日から約10回にわたって書いていきたいと思います。
予定では、
第1回 この連載について(これ)
第2回 クアラルンプール
第3回 シンガポール
第4回 マラッカ
第5回 移動手段、通信手段
第6回 言語について
第7回 ユニバーサルスタジオ
第8回 旅行計画の立て方、ぼくの今後の予定
第9回 伊勢志摩旅行について、ふるさと旅行券の活用
第10回 まとめ
という感じで。毎日更新するっていうとのちのち大変なことになってしまいますので、のんびりやっていこうかな。ただ、1か月以上たってしまうと忘れてしまうことも多いので。9月5日に出発して、現地には6日についたということなので、そろそろはじめないとやばかったんですね。
写真とかも使って、おもしろく紹介していこうと思っていますので、ぜひご覧ください。
そして、この連載から新カテゴリーを追加しています!
「早く着くこと」よりも大切にしたいことがある人に
なかなかいいでしょ。なぜかってぼくが考えたんじゃないから。2000年の青春18切符のポスターに書いてあった言葉。これがぼくの旅をあらわしてるなって。これからのこのカテゴリーの更新もお楽しみに。