for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

ぼくの宝物2

前回の投稿で、重要な事を言い忘れていたので。

ぼくは、ひとの笑顔を見るのが好きで、ってことは、人を幸せにすることが好きなんですが、幸せにしすぎてしまうっての言うのも考えものでして。基本的に、ぼくはいつも、幸せにしすぎないように、なにか中和剤的なものをのちのち散布します。例えに例えになってしまい、わかりにくいですが、プレゼントとかなら、嬉しいものと、こんなもの使い道ないよーっていう2つのものを入れておくのがGucchie流。なぜかって、結局は幸せに思ってくれるためなんだ。どういうかとかっていうと、自分のほしい物ばっかが贈られてきちゃうと、嬉しい半面、すこし申し訳ない気持ちにもなっちゃうと思うんだ。なんか、いいことばっかしてもらって…って感じかな。だけど、余計なもの、つまり中和剤があれば、なんかそういう気持ちも芽生えず。だから、Gucchieの好感度が必要以上に上がることもなく…笑

 

料理についてくる中和剤はなにか?って、うーん。ぼくのなかでは、ぼくのどうでもいい無駄話だと思ってるよ。ぼくは、話すことが好きな人だもんで、聞いてくれるだけで嬉しいし、まあ、料理つくってくれたんやししょうがないか…っていう思いが中和剤の役目だよね。

中和剤って、けっこう重要だとおもうんだ。あの「はやぶさ」のイオンエンジンだって、中和剤がないと前に進めないんだし(関係ない)。

 

ぼくの正確というか、印象もそうで。なんか、いいところもあり、悪いところもあり。もったいないなーっていう要素がたくさんあると思うんだよ。でも、それでいいと思ってるし、そうしてる部分もある(そうなっちゃってるのが大半だが)。いいとこばっかのGucchieじゃあ、とっつきにくくなっちゃうでしょ?笑。だれでも、気軽に話してくれる人になりたいなーって。

いまは、大学生。そういうキャラになっているのかなー…。みんなに言わせると、キャラが多すぎて…キャラが、まるでお盆の大和トンネルからの東名高速上り線みたいキャラが渋滞しているとか。(あーいまは名古屋市民やから、中京圏のたとえをしたかったんだけど、まだよくわかんないんだよー。GWの京都までは渋滞がなかったし。)この、渋滞の解消の予定はありませんね。まあ、簡単に言うと「変な人」っていういつもどおりの感じではありますが。

 

さて、このぼくの大学生活…順調なのかそうでないのか…普通でないことは確かでありますが。