for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

思い出話

僕のブログは、 ・自分の批判 ・世の中のことに対しての批評 ・馬鹿馬鹿しいこと ・愚話(ぐちること) にわかれます。 そう、今回も例外なく、私の愚話をお届けします。

この不可解な6人のプリクラができるまでの道のりも不可解なものです。人間ってのは、最もめんどくさい、複雑な生物です。

(今回は、炎上の可能性があり、写真の掲載はしません・・・)

・集団心理

実はこのとき浮かない顔をしているのも、その前に、1000円分の飲み物を奢らされ、プリクラ代金の300円を払わされたため。まあ、500円は返してくれましたが。実はその前は、ぼくを入れても3人しかいなかったのですが、僕が一人で、「ぶらり散歩の旅」に出かけたところ、また友人を発見してしまい、1人とも言えないので(正直な好青年なのです)、だれといるかを伝えると喜んでソッチの方へ。ハイテンションになるんですね。女子って集団になればなるほど、強気になってしまいます。それにやられたのが僕です。僕の晩御飯は550円のマックなのに、1000円財布から消えたのですw

 

・エスカレート

なんだかよくわかりませんが、僕がかわいそうだから、プリクラとってあげると言われてまあ誰かが払ってくれるのなら、と思い行ったのですが、4分の3が僕の負担に。それが上の写真だったわけですが、それが、iPod touchについているのは・・・。ケータイもiPodもセキュリティをかけているので勝手に使われることはないので、かして、って言われて普通に貸してしまいました。ゆっくりしていると何やら、シールを切り刻んで、割り付けていました。後の祭りです。ぼくは、このiPod touchを、そろそろ売るつもりだったんですが、これじゃあ査定額が下がってしまいます。うまく剥がさないと!! 、女子ってのは、やりはじめたら止まらなくなり、もっと楽しいこと、もっと面白いことをやろうとします。客観的に見れば、ドを超えていると思われることでも止まりまえせん。どう対処すればいいのでしょうね。

そんなこんなだったんですが、その中に人がmixiだかlineだかに写真をはっつけてくれたようです。そのおかげで今日はあった人あった人が、「あ、あいつがいた!!」みたいな感じで見てきます。そこからコピーしたものをメールで送信する奴もいたお陰で、質問攻めの状態。終始説明に追われる一日でした。まあ、ここでは、説明は長くなるので省きますが、大体想像つくでしょう。