for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

内閣

こんなことも考えていました。
私はよく 「総理大臣になりそう」 って言われます。でもなりません。まあ、今のところではありますが、私がもし総理大臣になったら何をするのかを、書いてみます。 みなさんこの人が、総理大臣にふさわしいかどうかご検討ください。 今日は閣僚の紹介をしましょう。 内閣総理大臣:僕 内閣官房長官池上彰(解説してくれそ~) 総務大臣上杉隆 法務大臣小泉進次郎(期待してます) 財務大臣堀江貴文 文部科学大臣茂木健一郎(教育を変えてくれそう) 厚生労働大臣緒方貞子高齢ですが・・・) 農林水産大臣細野豪志(特に問題なし) 経済産業大臣堀江貴文(これで日本の景気も回復です) 国土交通大臣谷垣禎一(自転車事故を経験しているため) 環境大臣野口健(清掃活動などの実績を踏まえ) 防衛大臣オノ・ヨーコ 国家公安委員長織田裕二(似合ってるでしょ) 消費者担当大臣:小沢一郎(これで企業もヘマできない) 沖縄北方担当大臣:石原慎太郎(これで一件落着) 金融大臣:野田佳彦(消費増税は正解です) こんなかんじで。どうですか、やはりこの人には総理大臣になる資格は無さそうです。 マニフェスト 法人税所得税は減らします。 消費税は20%に。 相続税は、かなり高くします。 生前(67より前)贈与は減額です。 年金支給年齢を70歳。定年を65歳に引き上げ。 子ども手当の廃止。 小学校入学から大学までの一切の教育を無料に。 道州制の導入。 普天間問題 ・普天間基地と嘉手納基地を尖閣諸島の2つのしまに移転。 これで領土問題も、普天間問題も解決!! たばこ、コンドームには、超高額課税いたします(笑)。 これで、社会保障費の減少、少子化の歯止め、税収の増加、一石三鳥ですね。 基本的に民間でできることは全て民間に任せます。 no more 借金 あと、首都機能移転をします。その過程で大規模な削減を行います。