for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

株価を見るようにしてるんです。

 

それこそ、おっさんのやることではないか、と言われるのだろうけど、見る必要があるから見てるんです。

っていうのも、それによって僕に入るお金の金額が変わるんですから。

え?株やってんの?

えっと・・・。きわどい質問ですね〜。(良い質問ですねにつぐ流行語大賞狙ってます。)

どっちとも言えるんですが、直接取引はしてないんだな。実は、うちのばーさんが、株を結構やってて、その一部が僕の買ってほしいものを買ってもらってるんだな。つまり、金は僕は出してないんだけど、指図はしてるってこと。これだけいうと、なんかずるいようだけど、そりゃ利益が出たら、ばーさんも得するし、僕にも報酬が出る。逆に損すれば、お年玉はへるんじゃないかな。

じーさんもやってたんだけど、まあ、失敗したんだな。東電を持ってたんだ。昔は配当も良くて・・・、売っとけって言ったのに、持ち続けた結果このザマだ。いくらとは言わないけど、外車一台分くらいは、損してるかな。こんな損失は、もう取り戻せないね。さすがの僕でも(!?)無理だね。

 

みんなが、もしいい情報を持ってたら、教えて欲しいんだけど、インサイダーにならないレベルで。

このごろは、なんか非課税のやつとか、株主優待とか結構広まってきたよね。ぼくも鉄道とかではよく使う。知り合いとかだと飲食店のとか。でも、これってすごい大きなリスクだってことを忘れないでほしいね。僕のじーさんみたいにならんように。

 

そもそも、株って本来は、会社、そもそものものだよね。会社って、お客様と株主ってどっちを優先すればいいのかな?ぼくには、それはよくわからへん。もちろんどっちにもいい結果になればいいんだけど、経営陣・客・株主が全部別だったら結構厳しいんじゃない?そういう意味では、サントリーとかはいいと思うけど、個人的には(サントリーは、あんなでかい会社なのに、株式は上場してないんよ。ほとんど創業家が持っとる。)。

ぼくも、将来は、信用が低くても、合同会社から始めんのがいいんじゃないかなーなんて思ってる。そのへんの、詳しい説明はしても意味ないから、簡単に言うと、経営陣と株主が一致している場合が多いんだな。そうすると経営陣及び株主の利益とお客様の利益が一致する、いわゆるwin-winってことにするのも少しは簡単じゃないかな。実はアップル・ジャパンとかも合同会社なんや。まあ、アップルの場合は物事を決めやすいから、らしいけど。似たような理由やね。

 

これまで、中日ドラゴンズの結果で次の日の僕の様子に想像がついたかもしれへんけど、これからは、株価もその指標になりそうやね。まあ、何買ったかは言わんどくけど。