for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

2014年の中日

この頃書いてなかったので。てか、書きたいので。

私は、結構楽観視してますよ。

いろんなとこから、厳しいって意見がありますけど。

谷繁監督ってのも、面白いし、何より落合GMが心強い。やっぱ、小笠原は、

「普通にやれば、人並み以上」

だし。

まあ、まずスタメン予想。野手から、

1中 大島

2二 エルナンデス

3三 ルナ

4右 平田

5一 小笠原

6左 和田

7捕 松井雅

8遊 堂上直

9投

これ、なんだかんだいって、ほぼジグザクオーダーになってんです。ほんとは、森野とか使いたいんですけど・・・。

ベンチ

藤井

谷繁

田中

堂上剛

森野

荒木

森越or岩崎

 

次、投手。まず先発

カブレラ

大野

岡田

山井

川上

山内

って感じ。オープン戦でも、抑えてるから、安心してるんだけど、大丈夫かな?これでなんとか、と思いたいけど、いわゆる6番手候補はいっぱいいます。

山本昌

岩田

雄大

機能すればいいですけどね。

そして、中継ぎ。

岩瀬

田島

小林

又吉

浜田

武藤

パヤノ

くらいですかね。又吉が使えるってのが結構でかい。

で、重要なのが、オールスター以降。みんなが疲れてくる頃に救世主現る(はず!!)

吉見

浅尾

高橋周

高橋周平に関しては、希望的観測ですが。

もし、周平が戻ってくれば、堂上直倫セカンドにまわり、周平がショートっていう夢のある二遊間ができます。これなら、アライバに負けない、強打の二遊間になるんじゃないでしょうか。エルナンデスか、パヤノを落として、ゴメスを使うこともできるかもしれない。もしかしたら、森野の調子も戻ってるかもしれない。交流戦とかは、使えるだろうから、そこで結果のこすと、すごいことに。そうすると、層が厚くなるな。

大切なのは、救世主現るまでに、5割を維持すること。中日の強さは、夏にあります(って、今中さんの本にかいてあった)。

今年は、あんまり見れそうにないですが、月一くらいで、中日に関することも書いていきたいと思うから、みんなよろしく。