for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

文学

先日、今年の芥川賞を読んだんですが、全く理解できませんでした。穴って作品なんですが、わかんないんです。

まあ、単純に言ってしまえば、穴に落ちるって話なんですが(簡単にしすぎたかもしれません)。 まあ、今回の芥川賞は150回目らしく、なんかいろいろいい作品があったって講評には書いてありました。他にもいい作品があったて言うんで、読んでみよっかなーって思ったけど、俺にはわかんないかな。

それに対して、村上春樹の女のいない男たちの4つの小説は、私にもわかるもので、感心してしまいました(べつに、私が女のいない男だからじゃないですよ)。 やっぱ、万人受けする作家は違うな、と思います。こんな素人が言うべきではないのでしょうが。

さて、もう春が来たらしいですね。このブログで季節について触れることは皆無なのですが、春という時期は、私にとって花粉症の時期であり、ともかく辛いんです。目と鼻とからの刺激で、春の訪れは嫌という程、感じさせられます。

実は私、いま山奥に幽閉されていまして、山奥ってのは、杉がたくさんありまして、花粉がすごいんです。でも、不思議なことに、あんま症状が出ません。やっぱ、ある一定量を超えてしまったら、もう私の体にあるこうたいもはんのうする気を失ってしまうんですかね? 昔は、花粉症が辛いんで、この時期は、海外生活を送る時もあったんですが、いまでは逆ですね。

ということで、今は自宅にいないんですが、今回の幽閉生活で特徴的なのは、パソコンを持ってこなかったことです。でも、こんな長文をかけてるんです。すごいでしょ? 実は、Bluetoothキーボードを使ってます。昔から持ってたんですが、いつもパソコンがあったんで、使ってませんでしたが、今回は思い切って、携帯とキーボードだけの生活を、一週間ほど。

で、この部屋、てんとう虫が続出するんです。こうやって書いていても、いきなり落ちてくるんです。私の上には・・・エアコンです。標高600mで寒いんですが試しに暖房OFF。そしたらこなくなりました。これからずっと寒い中、布団に潜ってますかね。

このごろ、ネット中毒ってことが騒がれていますが、これもそうなんですかね?たしかに、こうやってブログを書いてる時もネットにつなげているんで、結構使ってる人になるんですが、パズドラとか、LINEやり続けている人とは違うと思うんですけどね。

まあ、みなさんはそうならないように。