for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

若き日の思い出

昨日の入学式では、会長として歓迎の言葉を述べさせていただきました。 原稿用紙⑥枚分くらいでとても長いのですが、なんとか読みきりました・・・が、 いきなり、マイクがあの甲高い「かーん」という音を2回もあげ、私はマイクを切って 話しました。おそらく感度が高すぎたのでしょう。 今日は、新しいクラスで、鬼ごっこやらドッジボールといった定番の遊びをしました。 鬼ごっこは、いつもどおり途中で捕まりました。 其の次のドッジボールは、出席番号の奇数対偶数で行いましたが、私の属する 奇数チームには男子が⑥人くらいしかいない。久々のドッジボールをとても真面目にやってしまいました。 かなり疲れましたが、それに比例して、楽しさもありました。  
 追記:こんな時もあったんですね。もう戻れない。そう考えると少し悲しくなってしまいます。この都市でこんなことを言っていてはだめなんですがね・・・。