for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

話すという事

フランスの思想家 Joseph Joubert (1754-1824)は、こういった。

We only know just what we meant to say after we have said.

日本語訳を考えてみよう。まずこの文は、大きく分けると3つになる。We only know / just what we meant to say / after we have said. となる。onlyは、after以下を強調していると考えられるから、言葉を発した後でのみわかる、くらいになるだろう。just what we meant to say だが、what以下を名詞節と考えると、justは形容詞となる。形容詞としてのjustは、適切な、正しいという意味を持ち、この場合もそうなるだろう。また、主語は一般人称のため訳出しない。

まとめると

「何を言わんとしているのか、正確な意味は、それを発した後でしかわからない。」

とでもなるだろうか。

そう、これが、私の独り言を言うjust what we meant to say だ。

つまり、言い訳だ。