読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

Gucchie 宇宙を語る

ぼくのゆめ

アメリカの会社に. スペースXという会社がありまして、そこの社長にイーロンマスクという人がいます。彼、小さなころを自分は3つの分野にかかりたいと述べていました。それは、宇宙、エネルギー、IT、この3つです。この3つの夢はすべてのちに叶えられること…

【再掲】2011年皆既月食の様子

残念ながら、今回の皆既月食は雲がかかり良い写真が取れなかったので、代わりに3年前の様子を あくまで、今回のではないので!

イーロン・マスク

ぼくには、夢があります。ぼくの夢ってのは、基本的には、実現されていないものです。じゃなきゃ夢じゃないでしょ、ってのがぼくの考えだから。 ぼくの夢を片っ端から実現していく人がいます。世界初のことをたくさん成し遂げています。ぼくが理想としている…

サンダーバード2号

諸事情あって、未来の物流を考えています。物流そのものが無くなるのではないか、インターネットで全てがつながるのではないか、と主張する人もいますが、私はそうは思いません。 私の手元にある、すべてのリアルのものは、物流のおかげでここにあるのです。…

宇宙で世界は変わる1

長征(ちょうせい)ロケット(中国) 中国の長征ロケットは、1970年の初の打ち上げ以降、改良を重ね、現在では長征7号の開発を進めている。 中国の宇宙開発は、日本との競争に近い面もあった。日本は、世界で4番目の人工衛星打ち上げ国。「おおすみ」をL4S-5…