for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

学生におすすめのカード2ー学生専用ライフカードー

続いてのおすすめは、「学生専用ライフカード

これは、ほんとにおすすめする理由があります。

 

海外旅行に行く方におすすめ

このカード、おすすめのひとは、「海外旅行に行く人」

その理由は、

・海外カード利用で5%キャッシュバック

海外旅行保険がついてる

・海外キャッシングが翌月1回

ETCカード無料

 

海外利用で5%キャッシュバック

まず、すごいのが、これですよね。海外でのショッピングが5%オフになるってこと。いちおうホームページから事前に登録が必要ですが、ちゃんとあとから戻ってきます。

f:id:forstudent:20170502172540p:plain

 ホームページからもってきました。こんなカード他にありません。

カードを海外で使うと、2%くらいの手数料がかかりますが、その分を考えても現金で払うよりお得ですよね。そもそも、現金でも、両替で手数料かかりますからね。

 

海外旅行保険

f:id:forstudent:20170502172717p:plain

これだけの保険が自動付帯します。

自動付帯

カードを持っていれば、何をしなくても、海外に行けば保険が付きます

利用付帯

旅行代金をそのカードで払ったときのみ、保険が適用されます

 

だったら、自動付帯の方がいいですよね。年会費無料で、自動付帯はなかなかないですよ。

 

海外キャッシング

海外キャッシングとは、簡単に言うと、海外のATMで現地の通貨を引き出すこと。

楽天カードの場合海外キャッシングがリボ払いになってしまいめんどくさいのですが、ライフカードは、ふつうに翌月一括。手数料はかかりますがかなり便利でぼくもよく使います。

 

ETCカード無料

ETCカードの発行も年会費も無料です。ぜひ活用しましょう。

 

 

作り方

 カードを作る際の注意点は、こちらの記事を

 

forstudent.hatenablog.com

 ということで、クレカはポイントサイトから作ることがとってもおすすめ。このカードの場合は、GetMoneyですね。

57000Pなので、5700円相当のポイントが貰えます。

dietnavi.com

 

もし、まだ、Getmoney登録してない人はこちらから

 お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ポイントサイトについては、こちら

 

forstudent.hatenablog.com

 

ちなみに、公式では以下のようなキャンペーンをやっていますが、ポイントサイトのほうがお得ですね。もし、どうしてもJCBギフトカードで貰いたいって人は、コメント欄で言ってください。メールを送りますー

 

f:id:forstudent:20170502012139p:plain

学生が持つべきカード1ー楽天カードー

まず、紹介したいのが「楽天カード

いろんなCMとかでご存じの方も多いのではないでしょうか。

なぜ、これからおすすめするかって?

いわゆる、無難なカードです。とくに他のカードに魅力を感じないとか、一応作っておこうっていう方向けですね

 

楽天カードの特徴

このカードの特徴を見ていきましょう

・年会費無料

・100円の利用で1楽天ポイント

これが大きいですね。これまで現金で払ってたのもを、楽天カードで払うようになると、1%の還元があるってことですね。

ただ、これは、学生向けの他のカードに比べてすごいってわけではありません。一応作っておこうっていう人の、ほんとに無難なカードです。

 

作り方

 カードを作る際の注意点は、こちらの記事を

 

forstudent.hatenablog.com

 ということで、クレカはポイントサイトから作ることがとってもおすすめ。このカードの場合は、ハピタスですね。

ハピタスに登録してない方は、

 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

で、登録!

 そして、下のリンクから、楽天カードを作りましょう。

2400円分のポイントが貰えます。これは、楽天ポイントとは別でもらえるので心配いりません!

楽天カードの詳細 | ハピタス楽天カードの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

ポイントサイトについては、

 

forstudent.hatenablog.com

 

 

いちおう紹介ですが、楽天カードの公式の紹介キャンペーンもありますが、このキャンペーンは、紹介者がポイントを貰える仕組みです。作る皆さんにおトクなことはないですが、ブログを応援してくださる方はぜひ、Gucchieの紹介コードを貼っておくので入力してみてくださいー

 紹介者ID:SJ5FFRB3f:id:forstudent:20170502011605p:plain

おすすめのクレカの話をする前に

 

これから、学生におすすめのクレカを紹介していこうと思うのですが、ここでいくつか注意点やアドバイス

 

クレカの基礎や持つべき理由についてはこれらの記事を

 

forstudent.hatenablog.com

 

 

forstudent.hatenablog.com

 

注意点

ご利用は計画的に

クレカだと、お金を使っているという印象が薄い人が出てきちゃいます。クレカは一種の借金であるという認識を忘れないようにしてください!

一度でも、支払いが遅れてしますと、その情報は数年以上保管され、新規のクレカ発行だけではなく、携帯電話の契約とかもできなくなっちゃうかもしれません。

 

一度にたくさん発行はNG

「クレカすごーい、いっぱい発行しちゃおー」

っていうのは、やめましょう。多くて月に1枚、半年で6枚程度にしておきましょう。

一度にたくさんクレカを申し込んでいる人は、金銭的に崖っぷちだと思われて、発行できないことが多いです。

そして、CIC:信用情報機関は、他の会社がクレカを発行したかどうかも見ることができますので、他の会社が発行してない人には、クレカを発行しにくい傾向がありますので。

 

リボ払いはやめておこう

リボ払いは、簡単に言うと、クレカで払ったものを手数料払って、分割で払おうってこと。金利手数料が結構掛かるので、損になっちゃうことが多いだけでなく、リボ地獄のようになってしまうことも…(簡単に言うといまの日本の財政みたいな感じ?笑)

 

 

アドバイス

発行時のポイントをできるだけ確保!

クレジットカード会社は、クレカを使ったときに、お店からもらう3-5%くらいの手数料が主な収入です。なので、できるだけ多くカードを発行して、できるだけ多く使ってほしいんです。

そこで、いろいろな発行のキャンペーンをしているのでそれを見逃さないようにしましょう。このブログでクレカなどを紹介する際は、そういったキャンペーンも合わせて紹介していきますのでご安心を!

 

そして、もうひとつ、ポイントサイトからの申込み、というのが必須です。カード会社からのポイントだけでなく、ポイントサイトからのポイントもゲットできるクレカがたくさんあります。これを知らないと、1万円くらい損しちゃうかも。くわしくは、ポイントサイトの記事を

 

forstudent.hatenablog.com

 

 

 

ポイントサイトを賢くお得に使おう

 

みなさんは、ポイントサイトってご存知ですか?これを知っているだけで、何万円、何十万円とお得に生活できるかもしれません。逆に、知らないと、それだけ損しちゃってるかもしれません。今回は、そんなポイントサイトのご紹介

 

ポイントサイトとは

何かを買ったり、契約したり、申し込んだりしてくれた人には、ポイントをあげますよーっていうサイト。そのポイントは、現金にすることも、他のポイントに変えることもできますよってこと。めちゃめちゃいいよね。これまで何も考えずにやっていた買い物とかで、また更にポイントがもらえるかもしれないわけだ。

どんなことでもらえるかって、ハピタスの例で見てみると、

ヤフオク

【落札】ヤフオク!(Yahoo!オークション)の詳細 | ハピタス【落札】ヤフオク!(Yahoo!オークション)の利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

じゃらん

じゃらんnetの詳細 | ハピタスじゃらんnetの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

ユニクロ

ユニクロオンラインストアの詳細 | ハピタスユニクロオンラインストアの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

・クレジットカード(ライフカード)の発行

ライフカードの詳細 | ハピタスライフカードの利用がもっとお得になるポイントサイト | ハピタスは高還元で交換先多数!

 

などなど。ここでは紹介しきれないほど。これは、やらなきゃ損だよね。みんなもう早く使いたいでしょー

いまから、まず、これは登録しておこうっていうサイトを紹介するから!

 

まずは、最低限このポイントサイトに登録しておこう

 ポイントタウン

これは、GMOがやってるポイントサイト。20Pが1円相当なんで注意ですね。

下のバーナーから登録できます!(そこから登録してくれると、ぼくにちょっとポイントが入りますので、、、Gucchieなんかに絶対ポイントなんてあげたくないって人は、どっかから探してください笑)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 

 

GetMoney

ここは、10Pで1円相当。ポイントタウンよりはわかりやすいですね。ケータイからアクセスすると、「げっとま」という名前になりますが、共通ですので。

 お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

ハピタス

ハピタスは、1Pが1円相当。わかりやすいですね。このサイトは、「紹介」が強い。他のサイトだと、

「これは、友達紹介の対象外です」

みたいな文章がよくありますが、ここはそういうのがないんです。どういうことかというと、紹介されて登録した人がハピタスで獲得したポイントの10-40%を 、紹介者がもらえるってこと。これはすごいね。ということで、ぼくもさっそく紹介紹介!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

ポイントサイトを使う上での注意点

一気にやろう

申し込みや買い物は、まずポイントサイトを開いてそのページから。途中でタブを閉じたりしちゃうと、ポイントがたまらなくなっちゃうので、閉じたりせず、一気にやっちゃいましょう。

 

少額のものはあまりおすすめしません

アンケートで20Pとかよくありますが、効率が良くないです。もっと大きな額がもらえるものを中心に攻めるのがおすすめ。

 

ポイントはどうする?

ためたポイントは、現金や色々なポイントに変換できます。サイトごとに違うので調べてみましょう。

 

はじめまして

やっと、自己紹介

 

はじめまして。Gucchieです。

某地方大学に通う大学生です。

 

みなさんの生活がちょっとだけ豊かになるような、そんな情報をこのブログでお伝えできたらと思ってます!

 

誰かががちょっと得をすると、誰かがどこかでちょっと損をするよね。みんながちょっと得をすると、誰かがすごく損するよね。

というよりも、みなさんがオトクな情報を知らないことで損をしてた人がいるってことだよね。そういう人にとって、Gucchieはただの敵でしかないので、ブログの更新が滞ったときは、サボってるか、誘拐されたと思ってください…

 

では、これからもがんばってオトクな情報を仕入れていくので、どんどん使っていってください!

20歳になったらクレカを持つべき理由

 

ふつうに、生活していれば、クレカがなくても全然問題ないですよね。たしかにクレカがあったら便利なこともあるのかも…とはおもうものの、なんとなく怖いし…

でも、Gucchieは、みなさんにクレカを持つことを強くおすすめします。なぜなら…

 

やっぱ便利

毎回の支払いでわざわざ現金を出して…ということがなくなるので、もちろん便利ですよね。これはだれでもわかるかな

 

ポイントが貯まるよ

これも、皆さんご存知かもしれませんが、カードでの支払いだと、0.5-1.5%くらいのポイントが貯まることが多いです。つまり、現金で払うと1%くらい損しちゃってることになるんですね。

 

支払いが1ヶ月先

支払いがだいたい1ヶ月後になるので、みなさんの1ヶ月の出費のぶんだけ、みなさんの貯金が増えるようになります。

貯金が10万円の人で毎月の買い物が5万円だとして、その人が買い物をすべてカードでの支払いにすると、使い始めた月には請求がないので、貯金が15万円になったようになります。実際は負債を抱えている分で相殺されるのでふえてはないんですが、精神的な余裕が生まれるんじゃないかなぁってGucchieはおもいます

 

保険がついてたり…

海外旅行とか行く人だと、旅行保険とかに入るとおもいますが、クレカだと保険がついているものも多くあります。保険が充実したカードなら海外旅行保険にお金を使わなくてもいいかも

 

クレヒスがつくれる

少額でも、クレカを毎月使っていると、クレジットカードヒストリー、略してクレヒスと言うものがたまります。

え、これのなにがいいの?と思われるかもしれません。

クレジットカードは、信用の上に成り立っているので、信用がない人には発行されません。その信用を見極めるために、これまでの支払い実績、クレヒスが用いられます。みなさんのクレカの支払い実績は、CICという信用情報機関に集積されます。

「あー、このひとは、他の会社のクレカでも、ちゃんと毎月払ってくれているから、中のカードでも、しっかり支払ってくれそうだな、よし発行しよう」となるわけです。

こういう積み重ねがあると、若い頃から審査の厳しいカードが発行できたり、ゴールドカードが発行されたりということがあるかもしれません。

ちなみに、信用情報機関にある、自分のクレヒスは見ることができます。

気になった方は、このページから見てみてくださいね。

ちなみに、Gucchieは、クレヒスを積み重ねた結果、20歳でゴールドカードが発行できました!

 

デビットカードや、プリペイドカードでは、クレヒスはたまりませんのでご注意を。

これらのカードの違いはこちらの記事で

 

forstudent.hatenablog.com

 

 

 

20歳まで待つべき?

これは、家庭によるとおもいます。20歳未満は、クレカの発行には親の同意が必要になります。親はそういうものをこどもに持たせたくないと思っているかもしれないので、そういう意味で、20になったら、ということで、今回の記事にしました!

 

 

 

 

学生の知らないカードの世界

 

「カード払いで!」

よく聞く言葉ですよね。いわゆるカード払い

学生のみなさまは、普段はどんな支払い方法ですか?うーん、きちんとした資料がないのでよくわからないですけど、体感としては基本現金で、通販でカードを使う人もいるって感じかな。

f:id:forstudent:20170423012755j:plain

カードってなんだか怖い…

って思ってる人多いんじゃないですか?

なんで怖いのか?それは、よくわからないからですよね。きょうは、オトクな話よりも前に、「カード」の話をしましょう!

(そんなにむずかしくないですよー)

 

カードの種類

一言でカードと言っても実は3種類あるんです。

この3つですね。違いはわかりますか?

 

クレジットカード

もっとも一般的なカードですね。でも、そのしくみ、皆さんご存知ですか?

Credit (クレジット)は、「信用」という意味ですね。信用がある人しか使えないって言うことですかね。逆に、信用を示すということにもなります。

このあたりはまた別の記事で詳しく書きましょう。

仕組みはけっこう複雑で…

Gucchieが、クレカを使う時、登場人物として

「Gucchie」「お店」「カード会社」

の3つが必要になります。

 

①Gucchieがクレカを使って、お店で買い物

②カード会社が、肩代わりしてお店に代金を払う

③Gucchieがカード会社に、代金を払う

ということで、

「後払い」

なんですね。これが一番重要。代金の支払いは、だいたい1ヶ月後なんです。借金といちおう同じ。怖いですよね。そう学生には怖いんです。でも、クレカを使うべき理由もあるんです!

 

デビットカード

じゃあ、これは?

「同時払い」

とでもしておきましょう。

f:id:forstudent:20170423011654j:plain

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「銀行」

①Gucchieが、銀行の口座にお金を預金している

②Gucchieがお店で買い物すると同時に、代金が口座から引き落とされる

③銀行から、代金がお店に支払われる

買った瞬間に、代金が引き落とされます。

メリットとしては、

・こどもでも作れる

・お金を使っているという感覚がある

などかな。

 

プリペイドカード

これは、

「前払い」

まえもって、チャージしなきゃ使えません。suicaとかと同じですね。

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「カード会社」

①Gucchieが、カードにお金をチャージ(カード会社にお金を払うこと)

②Gucchieがお店で買い物

③カード会社がお店に代金を払う

という仕組み。

これも、だれでも持つことができるんですね。

 

デビットカードプリペイドカードを使うべき人

・20歳未満のひと

・クレカが発行できなかったひと

です!

逆に、これ以外の人は、クレカを使うべきです!

 

どうして??

この話はまた次回にしましょう。