for student

学生のみなさまが、いまよりちょっと楽しく賢くすごせるように

はじめまして

やっと、自己紹介

 

はじめまして。Gucchieです。

某地方大学に通う大学生です。

 

みなさんの生活がちょっとだけ豊かになるような、そんな情報をこのブログでお伝えできたらと思ってます!

 

誰かががちょっと得をすると、誰かがどこかでちょっと損をするよね。みんながちょっと得をすると、誰かがすごく損するよね。

というよりも、みなさんがオトクな情報を知らないことで損をしてた人がいるってことだよね。そういう人にとって、Gucchieはただの敵でしかないので、ブログの更新が滞ったときは、サボってるか、誘拐されたと思ってください…

 

では、これからもがんばってオトクな情報を仕入れていくので、どんどん使っていってください!

20歳になったらクレカを持つべき理由

 

ふつうに、生活していれば、クレカがなくても全然問題ないですよね。たしかにクレカがあったら便利なこともあるのかも…とはおもうものの、なんとなく怖いし…

でも、Gucchieは、みなさんにクレカを持つことを強くおすすめします。なぜなら…

 

やっぱ便利

毎回の支払いでわざわざ現金を出して…ということがなくなるので、もちろん便利ですよね。これはだれでもわかるかな

 

ポイントが貯まるよ

これも、皆さんご存知かもしれませんが、カードでの支払いだと、0.5-1.5%くらいのポイントが貯まることが多いです。つまり、現金で払うと1%くらい損しちゃってることになるんですね。

 

支払いが1ヶ月先

支払いがだいたい1ヶ月後になるので、みなさんの1ヶ月の出費のぶんだけ、みなさんの貯金が増えるようになります。

貯金が10万円の人で毎月の買い物が5万円だとして、その人が買い物をすべてカードでの支払いにすると、使い始めた月には請求がないので、貯金が15万円になったようになります。実際は負債を抱えている分で相殺されるのでふえてはないんですが、精神的な余裕が生まれるんじゃないかなぁってGucchieはおもいます

 

保険がついてたり…

海外旅行とか行く人だと、旅行保険とかに入るとおもいますが、クレカだと保険がついているものも多くあります。保険が充実したカードなら海外旅行保険にお金を使わなくてもいいかも

 

クレヒスがつくれる

少額でも、クレカを毎月使っていると、クレジットカードヒストリー、略してクレヒスと言うものがたまります。

え、これのなにがいいの?と思われるかもしれません。

クレジットカードは、信用の上に成り立っているので、信用がない人には発行されません。その信用を見極めるために、これまでの支払い実績、クレヒスが用いられます。みなさんのクレカの支払い実績は、CICという信用情報機関に集積されます。

「あー、このひとは、他の会社のクレカでも、ちゃんと毎月払ってくれているから、中のカードでも、しっかり支払ってくれそうだな、よし発行しよう」となるわけです。

こういう積み重ねがあると、若い頃から審査の厳しいカードが発行できたり、ゴールドカードが発行されたりということがあるかもしれません。

ちなみに、信用情報機関にある、自分のクレヒスは見ることができます。

気になった方は、このページから見てみてくださいね。

ちなみに、Gucchieは、クレヒスを積み重ねた結果、20歳でゴールドカードが発行できました!

 

デビットカードや、プリペイドカードでは、クレヒスはたまりませんのでご注意を。

これらのカードの違いはこちらの記事で

 

forstudent.hatenablog.com

 

 

 

20歳まで待つべき?

これは、家庭によるとおもいます。20歳未満は、クレカの発行には親の同意が必要になります。親はそういうものをこどもに持たせたくないと思っているかもしれないので、そういう意味で、20になったら、ということで、今回の記事にしました!

 

 

 

 

学生の知らないカードの世界

 

「カード払いで!」

よく聞く言葉ですよね。いわゆるカード払い

学生のみなさまは、普段はどんな支払い方法ですか?うーん、きちんとした資料がないのでよくわからないですけど、体感としては基本現金で、通販でカードを使う人もいるって感じかな。

f:id:forstudent:20170423012755j:plain

カードってなんだか怖い…

って思ってる人多いんじゃないですか?

なんで怖いのか?それは、よくわからないからですよね。きょうは、オトクな話よりも前に、「カード」の話をしましょう!

(そんなにむずかしくないですよー)

 

カードの種類

一言でカードと言っても実は3種類あるんです。

この3つですね。違いはわかりますか?

 

クレジットカード

もっとも一般的なカードですね。でも、そのしくみ、皆さんご存知ですか?

Credit (クレジット)は、「信用」という意味ですね。信用がある人しか使えないって言うことですかね。逆に、信用を示すということにもなります。

このあたりはまた別の記事で詳しく書きましょう。

仕組みはけっこう複雑で…

Gucchieが、クレカを使う時、登場人物として

「Gucchie」「お店」「カード会社」

の3つが必要になります。

 

①Gucchieがクレカを使って、お店で買い物

②カード会社が、肩代わりしてお店に代金を払う

③Gucchieがカード会社に、代金を払う

ということで、

「後払い」

なんですね。これが一番重要。代金の支払いは、だいたい1ヶ月後なんです。借金といちおう同じ。怖いですよね。そう学生には怖いんです。でも、クレカを使うべき理由もあるんです!

 

デビットカード

じゃあ、これは?

「同時払い」

とでもしておきましょう。

f:id:forstudent:20170423011654j:plain

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「銀行」

①Gucchieが、銀行の口座にお金を預金している

②Gucchieがお店で買い物すると同時に、代金が口座から引き落とされる

③銀行から、代金がお店に支払われる

買った瞬間に、代金が引き落とされます。

メリットとしては、

・こどもでも作れる

・お金を使っているという感覚がある

などかな。

 

プリペイドカード

これは、

「前払い」

まえもって、チャージしなきゃ使えません。suicaとかと同じですね。

ここでの登場人物は、

「Gucchie」「お店」「カード会社」

①Gucchieが、カードにお金をチャージ(カード会社にお金を払うこと)

②Gucchieがお店で買い物

③カード会社がお店に代金を払う

という仕組み。

これも、だれでも持つことができるんですね。

 

デビットカードプリペイドカードを使うべき人

・20歳未満のひと

・クレカが発行できなかったひと

です!

逆に、これ以外の人は、クレカを使うべきです!

 

どうして??

この話はまた次回にしましょう。

 

タイ・ミャンマー2いきなり体調不良のGucchie

20170221_033314154_iOS

なんか、片方の車線がいじめられてるけど大丈夫かな…

20170221_051122333_iOS

ということで、タイは、カオサン通りバックパッカーの聖地ですね。一度は来てみたかった。バックパッカーじゃないけど。

ここで、タイに到着してから、Gucchieは、とっても体調不良。熱っぽいというか、まあ風邪でしょうね。

20170221_054116402_iOS

ということで、カオサン通りの薬局で薬を購入。海外で薬を買うのは初めてかな。基本的に調子良かったので。で、これがほんとにいい薬なのか心配でしたが、体調回復したので、まあ良かったんでしょう…

20170221_071836802_iOS

王宮です。これぞ、タイっていう感じですよね。ほんとに豪華。

いちおう入るときに服装チェックみたいなのがありますが、服も借りれるので問題ありません。

20170221_075513909_iOS

ここに王が住んでるのかなぁ

20170221_081426690_iOS

東南アジアで疲れたときはマンゴージュースがかかせません。暑くて汗をかくので、水分補給も重要です。

 

20170221_084218640_iOS

王宮からチャオプラヤー川を渡り、ワットアルンを目指します

…なんか様子がおかしいぞ

20170221_091952689_iOS

そう、工事中です。東南アジアの遺跡では予告なしに工事をやっています。まあ、遺跡の保護は大切ですからね。日本と違って急ぐ様子もないしー

20170221_093940449_iOS

これは、ワットポー。タイには、寝仏というわれるものがたくさんあります。写真では伝わりにくいですが、ほんとでかいー

タイ・ミャンマー1 ついにタイへ!

タイ国際航空のTGでら夜便サポータをやっていながら、行ったことがなかったタイについに2月に行ってきました。そのときの様子を少し

20170219_232629100_iOS

まずは、セントレアで。タイ国際航空B777ですね。今度の夏は、タイ国際航空でタイやヨーロッパに行こうかと計画中…

20170219_232645674_iOS

An-124ですね。通常の貨物機のコンテナでは、運べない大型の貨物(人工衛星とか発電機とか)を運びます。いまは、ドリームリフターが足りないので、ボーイングがチャーターしていることが多いようです。中部空港は、国内空港で唯一?港湾設備を持っている空港なので大型の荷物も船で運びやすくなっています。

 

20170220_061042353_iOS

で、いきなり北京首都国際空港。乗継地です。ここまでは、中国東方航空。そこそこですね。北京首都国際空港立派過ぎー。でもこれは第3ターミナル。スカイチーム系は第2ターミナルで

、こんなにきれいじゃないです。もちろん中国東方航空スカイチームなので第2ターミナル。でも暇だったので入国して第3ターミナルへ。

20170220_063439836_iOS

おいしかったけど、何の料理だか…

 

20170220_074900074_iOS

注文したワッフルを持ってきてくれるんだけど、日本で言う札にあたるものがこのくまさん。かわいいー

20170220_075717207_iOS

で、ワッフル。ぼくはだいたい海外に行くと甘いものが食べたくなります。

20170220_104413227_iOS

そしてここからは、上海航空。すごい人。みんな我先にと…これが日常茶飯事です。では、次回はついにタイへ

ひさびさ国内旅行 北海道行くでー

妹が稼いでくれたユナイテッド航空のマイルを使い札幌と仙台へ弾丸旅行。

目的は、

・札幌で夕食を食べる

・仙台で牛タンを食べる

以上。

ほんとにそれ以上のことはしていません…

 

そして、片道分のマイルしかたまってないので、静岡ー新千歳ー仙台ーセントレア、というわけわからない片道航空券でいきます!

なので、出発は静岡空港。うん、立派立派。静岡県民として、20年生きてきましたが、愛知県民になってから、初めて静岡空港使いましたー笑

 

そして、札幌。目的の晩御飯の写真しかありません。だってそれしかしてないんだもん

根室なんだかっていうお寿司屋さんですね。レストラン街にあったんですが、ここだけ激ゴミ。外国人観光客も多かったですね。味は?そりゃ美味しいですよ。ただ、遅かったのもあって、もう亡くなっちゃってるネタも多かったのが残念でしたね。

 

えーちなみにですが、仙台では、写真を一切撮り忘れたために、なにもありません。が、しっかりと牛タンは食べております。うーん、なにやってんだか。

NY滞在記6 カウントダウンin タイムズスクエア

今回の旅のメインデッシュはこちらー

 

そうタイムズスクエアのカウントダウン!

まず、現地時間朝10時に日本時間のカウントダウンがあるので、それに向かいます。

このときのカウントダウンは基本日本語!

20161231_161124749_ios

そして、ちょっと準備して、11時頃から待機開始。

ここからはトイレにもいけません。前日から水分取らず、なおかつおむつ装着。おむつなんて何年ぶり??

20161231_174408761_ios

この時期のニューヨークはめちゃくちゃ寒いです。ビルの合間からの日差しがあたたかいー

ここから1時間頃に世界各地のカウントダウンをやっていき、6時位からついに本格的にカウントダウンライブのスタートです!

20161231_235152373_ios

この帽子はもらえます。みんなもりあがるぜー

20170101_030114641_ios

ビルの上でみてるひとはどれくらい金持ちなのかなぁ

20170101_035629783_ios

だんだんと盛り上がっていき、ついに年越し!!!

20170101_030044378_ios

年を越してからは、みんな早々に帰ります。13時間の路上生活に疲れているんでしょうね。近くの地下鉄は封鎖されてるので、ちょっと遠くまで歩かないと…

 

ほんとに貴重な経験。でも、もうカウントダウンで来ることはないかな。一番ニューヨークに人が集まるときなのでどこもかしこも大混雑なんですね。つぎは空いてる時期に来ようね